ワークスアイディ、池袋に『ID STUDIO TOKYO』を開設 ~お客様の様々なデジタル化のご要望にお応えするBPaaSセンター~

 RPA導入支援・ITソリューション・データサイエンス・人材サービスのクロスファンクションによるDX事業を展開するワークスアイディ株式会社(代表取締役社長:池邉竜一、本社:東京都渋谷区、以下ワークスアイディ)は、BPaaS(*1)の新拠点『ID STUDIO TOKYO ~BPaaSセンター~』を池袋のオフィスビル「明治安田生命池袋ビル」内に開設いたしました。

労働人口の減少やコロナ禍における働き方改革を背景にBPOサービスへの需要は高まっています。「Idea」によって、「Data」を、「Dig(*2)」、「STUDIO」を「TOKYO」に発足という思いを込め、『ID STUDIO TOKYO』をオープンいたしました。

 同センターでは、「RPA」×「IT」×「データサイエンス」×「デジタル人材育成」を強みに、システム開発や、情報システム運用代行業務、データセンター保守、バックオフィス業務などの領域において、顧客ごとに個別最適化した付加価値の高いサービスを提供してまいります。

当社の使命は、「働く」をデザインするアイディアを通じて、人とテクノロジーが協働する未来を共創することです。
テクノロジーを活用した新しい価値の創造=「DX」と、「人」の持つ想像力を掛け合わせ、人とテクノロジーが協働する未来を共創することで「人」の「働く」喜びに、「企業」のテクノロジーを活用した「ビジネスの変革」に、貢献していきます。

(*1) Business Process as a Service の意。
(*2)【意味】掘る、掘り出す、掘って作る、(探し求めて)ひっくり返して探す


◆ID STUDIO TOKYO ~BPaaSセンター~の概要

名 称:ワークスアイディ株式会社 ID STUDIO TOKYO ~BPaaSセンター~
所在地:東京都豊島区東池袋1丁目27−12 明治安田生命池袋ビル6階
面 積:フロア面積486㎡(147坪)
主業務:システム開発・バックオフィス・データセンター保守・情報システム業務
稼働開始日:2022年 1月 11日(火)

 

20220106_池袋エントランス.jpg
ID STUDIO TOKYO ~BPaaS センター~ オフィスエントランス

20220106_池袋ビル外観.jpg
ID STUDIO TOKYO ~BPaaS センター~ オフィスの外観

 

ワークスアイディのサービス『BPaaS』についての詳細は、以下のWebページをご覧ください。
https://roboroid.jp/bpaas/


BPaaSに関するセミナー・講演を以下、予定しております。
是非ご参加ください!
 
◆2022年1月11日(火) マジセミIT最新動向ぶっちゃけトーク
自動化の発想が引き起こすDX実現の弊害とは何か? 【マジセミIT最新動向ぶっちゃけトーク】
マジセミ代表 寺田雄一氏 × ワークスアイディ代表 池邉竜一
https://majisemi-technology.doorkeeper.jp/events/130278
 
◆2022年 1月21日(金) 第6回 Japan IT Week 関西
「第6回 Japan IT Week 関西」にて当社代表取締役社長 池邉竜一が特別講演に登壇!
https://www.worksid.co.jp/news/tabid107.html?itemid=382&dispmid=491


<ワークスアイディ株式会社> https://www.worksid.co.jp/
DX事業、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation[RPA])導入支援事業ならびに、BI、データサイエンス、人材派遣・技術者派遣、企業情シスのアウトソーシング、IT受託開発、DX研修、ヒューマンリソースとAI・RPA・データサイエンスを組み合わせたBPOなど、企業ニーズに合わせた幅広いサービスを事業展開する。2015年4月に第1期“優良派遣事業者”に認定される。

関連記事